【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ
【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ

【Lino e Lina】リーノ・エ・リーナ リネンフルエプロン アニタ

¥7,590(税込)

Lino e Lina

Color ノワール
+

残り 点

★お買い上げ8,800円以上(税込)で送料無料

リネンの産地で有名なリトアニアのウォッシュドリネン(洗いをかけたリネン)を使用した、軽やかでしなやかなエプロン。

紐が無く、頭からかぶるタイプです。着心地はまるでワンピースのよう。

肩部分は幅広のデザインになっているので肩に負担が掛からず、肩こりなどで肩まわりが気になる方におすすめです。

右腰部分にポケットが付いており、ポケットの上部にはキッチンクロスを掛けられるボタンフックも付いています。手を拭くときに大変重宝します。

丈感は、身長155cmでふくらはぎ中あたり、身長165cmでひざ下くらいです。

サイズ 横幅100×縦100cm
素材 リネン100%(ウォッシュド)
原産国 リトアニア
リネンといえばゴワゴワ・パリパリの生地??

太古から衣類や書物に使われている麻(リネン)。リネンといえば、硬めの繊維で少しゴワゴワしているイメージがある方も多いのでは?

Lino e Linaで使用されているリネンは、一般的に「亜麻」と呼ばれる物を使用しています。その原料はフラックスという植物の茎の部分になります。

リネンの繊維は、天然繊維の中でもかなり丈夫で、水に濡れるとさらに強さを増す性質があります。

通気性がよく、速乾性もあることから、日本の夏の高温多湿にぴったりの衣類素材として近年人気が高まっています。

ウォッシュド加工でさらに使いやすく

Lino e Linaのほとんどのリネン製品は、素材にウォッシュド(洗い)加工を施しています。

この加工により、使い始めから柔らかく、しなやかな使い心地をえられます。また、洗濯時の繊維抜けも少ないので、従来よりお手入れが楽になっています。

安定感があって着心地が楽なエプロン

Lino e Linaのアニタエプロンは着心地が非常に楽で、気持ちの良いエプロンです。家事に必要な機能性を備えています。

幅広の肩紐なので安定感があり、割烹着やワンピースのような感覚で着用できます。肩こり持ちで首回りが気になる方や、細い紐を結ぶのが億劫な方などにぴったりです。

太もも部分にはスリットが入っており、しゃがむ態勢もスムーズに行えます。

ポケット上のボタンにはキッチンクロスを掛けることができ、エプロンとクロスのコーディネートも楽しめます。

マノンシリーズとは異なり、シックなカラーをセレクト

Lino e Linaの人気エプロンシリーズ「マノン」と比べると、身体を覆う布面積が広いので、膨張して太って見えないように、あえてシックなカラーや縦ラインを意識した柄をセレクトしています。

▼Lino e Linaのリネン製品のケア方法をご一読ください

  • リネンのお取り扱いには少しコツが必要です。製品に添付している注意書きをよくお読みください。
  • サイズは出来上がりサイズになりますが、表記サイズの±5%の誤差がある場合がございます。予めご了承願います。

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)

“日常を豊かに”をコンセプトに、ヨーロッパ製リネンを使用したオリジナルのリネン製品を展開しています。いつも使うものだから、心地良く、本当に良いものを。原産国、素材、リーズナブルをキーワードに、私たちの目の前にある「毎日」を大切に考え、また、製品を通してヨーロッパの文化やライフスタイルを伝えていくことを目指しています。

商品詳細

リネンといえばゴワゴワ・パリパリの生地??

太古から衣類や書物に使われている麻(リネン)。リネンといえば、硬めの繊維で少しゴワゴワしているイメージがある方も多いのでは?

Lino e Linaで使用されているリネンは、一般的に「亜麻」と呼ばれる物を使用しています。その原料はフラックスという植物の茎の部分になります。

リネンの繊維は、天然繊維の中でもかなり丈夫で、水に濡れるとさらに強さを増す性質があります。

通気性がよく、速乾性もあることから、日本の夏の高温多湿にぴったりの衣類素材として近年人気が高まっています。

ウォッシュド加工でさらに使いやすく

Lino e Linaのほとんどのリネン製品は、素材にウォッシュド(洗い)加工を施しています。

この加工により、使い始めから柔らかく、しなやかな使い心地をえられます。また、洗濯時の繊維抜けも少ないので、従来よりお手入れが楽になっています。

安定感があって着心地が楽なエプロン

Lino e Linaのアニタエプロンは着心地が非常に楽で、気持ちの良いエプロンです。家事に必要な機能性を備えています。

幅広の肩紐なので安定感があり、割烹着やワンピースのような感覚で着用できます。肩こり持ちで首回りが気になる方や、細い紐を結ぶのが億劫な方などにぴったりです。

太もも部分にはスリットが入っており、しゃがむ態勢もスムーズに行えます。

ポケット上のボタンにはキッチンクロスを掛けることができ、エプロンとクロスのコーディネートも楽しめます。

マノンシリーズとは異なり、シックなカラーをセレクト

Lino e Linaの人気エプロンシリーズ「マノン」と比べると、身体を覆う布面積が広いので、膨張して太って見えないように、あえてシックなカラーや縦ラインを意識した柄をセレクトしています。

▼Lino e Linaのリネン製品のケア方法をご一読ください

注意項目

  • リネンのお取り扱いには少しコツが必要です。製品に添付している注意書きをよくお読みください。
  • サイズは出来上がりサイズになりますが、表記サイズの±5%の誤差がある場合がございます。予めご了承願います。

ブランド

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)

“日常を豊かに”をコンセプトに、ヨーロッパ製リネンを使用したオリジナルのリネン製品を展開しています。いつも使うものだから、心地良く、本当に良いものを。原産国、素材、リーズナブルをキーワードに、私たちの目の前にある「毎日」を大切に考え、また、製品を通してヨーロッパの文化やライフスタイルを伝えていくことを目指しています。